• トップ
  • お知らせ
  • 在デンパサール日本国総領事館のお知らせ  アグン山の警戒レベル引き下げ

在デンパサール日本国総領事館のお知らせ  アグン山の警戒レベル引き下げ

2018/02/14

●インドネシア当局は、2月10日、バリ島アグン山の噴火警戒レベルを最高の4(危険)からレベル3(警戒)に引き下げました。これに伴い、アグン山の立ち入り禁止区域は、これまでの火口から半径6kmから半径4km圏内に縮小されました。
●アグン山の火山活動状況については、引き続き注意が必要ですので、最新の情報収集に努め、安全に十分注意してください。

1 インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)は、バリ島アグン山の火山活動に関し、最近の観測データの分析に基づき、噴火警戒レベルを最高レベルの4(危険)からレベル3(警戒)に引き下げました。

2 警戒レベルが引き下げられたことに伴い、アグン山の立ち入り禁止区域は、これまでの火口から半径6kmから半径4km圏内に縮小されました。

3 アグン山の火山活動状況については、噴火警戒レベルが引き下げられたものの、引き続き注意が必要ですので、今後も関連の最新情報を入手し、安全に十分ご注意ください。
[参考情報HP]
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:http://balitourismboard.or.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/

4 なお、インドネシアについては、別途危険情報(http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_2017T050.html#ad-image-0 )が発出されていますので、併せてご留意ください。

5 海外渡航前には万一に備え、家族や友人、職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
 3か月以上滞在する方は、大使館又は総領事館が緊急時の連絡先を確認できるよう、必ず在留届を提出してください。
(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )
 3か月未満の旅行や出張などの際には、渡航先の最新安全情報や、緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができるよう、外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# )

============================================================
在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

Jl.Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia
Tel: (+62)0361-227628
Fax: (+62)0361-265066
e-mail: denpasar@dp.mofa.go.jp
Web: http://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
休館日:土・日、休日  開館時間:08:30~12:00、13:30~16:00
============================================================

アピ・マガジン会員になると
コメント投稿ができます

無料の会員登録

忙しい人はSNSで
「アピ・マガジン」をチェック!

 
このサイトをスマホで見る