関西学院大学栗田ゼミ主催 ビーチクリーン イベント

更新日:2019年10月03日 19:41

クタ&レギャン

バリ×日本
関学ビーチクリーン2019

2018年の日本-インドネシア国交樹立60周年記念を機に、関西学院大学とウダヤナ大学の学生が協力し、バリ島のゴミ問題に焦点を当てたクリーンアッププロジェクト「バリサイクル」が立ち上げられた。今年で2回目の開催となるプロジェクトは、昨年に引き続き地元の各小学校へ訪問し、バリ島の環境問題やゴミ分別廃棄の大切さ、日本のリサイクル技術を理解してもらう授業を行い、ビーチクリーンへの参加を促している。今年は、そんな彼らの活動へ支援する企業も増え、より多くの参加者が見込まれる。

学生たちは、今後もバリ島のゴミ問題にフォーカスした取り組みを毎年断続して行うとともに、バリ島に暮らす次世代の子供たちへ、現状の把握と正しいゴミ分別方法、ゴミを減らす改善案などを広めていく方針だ。
 

バリサイクル フェイズ2

ビーチクリーン イベント詳細

関学ビーチクリーン2019


日程:2019年10月6日(日)
時間:朝7時~10時(受付6時30分~)
場所:クタビーチ(ビーチウォーク前)
※当日は、クタビーチ含め、ビーチウォーク周辺の街中を含めたクリーンアップ活動となります。
持ち物:水筒、トングまたは軍手

当日は、「Love Bali Tees」のオリジナルTシャツや「Balian Water」によるお水提供、「AVANI」よりノープラスチックゴミ袋の試供品など無料配布予定。※Tシャツとゴミ袋は、数に限りがあるので先着順となります。

皆様のご参加をこころよりお待ちしております!


 
■ 基本情報

◎詳細・お問い合わせ◎

アピ・マガジン編集部
A :Jl. Kunti 117x, Seminyak, Badung, Bali
T :0361-730003
O:09:00 - 17:00
W:https://api-magazine.com
担当:南
 

アピ・マガジン会員になると
コメント投稿ができます

無料の会員登録

忙しい人はSNSで
「アピ・マガジン」をチェック!

 
このサイトをスマホで見る