http://www.api-magazine.com

バリニーズ・ポートレイト


バリニーズ・ポートレイト Balinese Portrait
写真・文:大山葉子
vol.3〜ある踊りの情

この少女たちはプリアタンのマンダラ翁の娘さんのひとりで、現役の踊り手でもあるラカさんのレッスンを受けている真っ最中。そしてこの真剣なまなざしを見ればこれが単なるお稽古事でないこと位は言わずもがなである。才能のある子供たちは人前で踊る機会もしばしばある。故に踊りのためのお化粧も幼いうちから1人で出来るがこれも真剣そのものである。こんな彼女たちを見ているとその層の厚さにため息が出ると共に、だからこそ将来のスター=花形舞踊手が次々出て来るであろうことも確信するのである。彼女たちは一体どんな踊り手に成長するのだろうと、楽しみな思いを巡らせながら。
2002年撮影 c Oyama Yoko/View
2002年撮影 c Oyama Yoko/View
Profile
大山葉子 略歴
1961年東京生まれ。1980年より都内のオーケストラに第1ヴァイオリン奏者として在籍。1985年から1992年までハンガリーに音楽留学。1995年日本写真芸術専門学校卒業。同年より松本路子主宰の写真ワークショップ「写真作家コース」に参加。2001年東京、「ギャラリーオリーブ」にて2004年東京、「新宿ニコンサロン」にて、2005年東京「日動コンテンポラリーアート」にて個展。現在はバリ、東京を起点に作品を制作している。

 

アピ・マガジンに関するお問い合わせはこちらまで / Copyright (C) 2007 Api-magazine All Rights reserved